犬と幸せに暮らす方法

〜座れはしつけの基礎であり、奥義〜

皆さん、飼い犬を正しく座らせることができますか?

 

犬を座らせている風景はよく見かける風景ですし、比較的簡単なことだと感じる方も多いと思います。

 

確かに、座らせる、ということは犬のしつけを行う上でも最初のほうで行うことが多いです。

 

なぜ最初に行うのかといえば、一番馴染み深いしつけですし、思いつきやすいものであるからだと思います。

 

ですが、そんな座るという一見簡単な行為、じつはとても大事なしつけなのです。

 

これが出来なければ、他のしつけを行う際の難易度が変わったりもします。

 

また、犬を座らせることは、犬を落ち着かせる上で非常に有効な行為にもなります。

 

座っておとなしくさせる、これだけ出来れば犬が問題行動を起こす可能性がぐんと下がってきます。

 

そんな、基本でもあり、ある意味しつけの奥義とも言える座らせるしつけ方法を今回は少しご紹介していきたいと思います。

〜しつけのために準備するもの〜

では、しつけを行っていく上で準備してほしいものを挙げていきます。

 

まず、犬が興味があるものです。

 

おもちゃやおやつなど、犬の目線がついいってしまうようなものであれば問題ありません。

 

普段から使っているものなども有効ですが、あまり興味が行き過ぎて飛び跳ねてしまったりしてはいけないので、程々に興味があるものを探したほうが良いと思います。

 

〜座らせるためのしつけ方法〜

では、具体的なやり方をご紹介していきたいと思います。

 

まず、犬の右横に立ちます。(左横でも可能ですが、一般的に右横が多いです。)

 

このとき、前ではダメなのか、と思う方もいると思いますが、今回のやり方では前にいると何かと不便ですので横からのやり方を書いています。

 

他のしつけのやり方もあると思いますが、今回はこのやり方でお付き合いいただけたら幸いです。

 

それでは続きですが、犬の顔の前付近に用意したおもちゃかおやつ(興味があるものなら基本OK!)を持ってきます。

 

犬がそれに集中しだしたら、徐々に上へ持ち上げていきます。

 

ここで、犬の顔も次第に上へ向いてくると思いますので、そのまま上げていってください。

 

そうすると、犬の尻が顔と反比例して下がっていきます。

 

座る恰好になったら、撫でながら誉めてやりおもちゃなら少し遊んであげる、おやつならそのままやってください。

 

このとき注意することは、犬が見上げながら下がってしまうことです。

 

下がってしまうと顔だけ上がり、尻は上がったままになってしまいます。

 

こんなときは、片方の手で物を上げながら、もう片方の手で尻を下げてあげるようにします。

 

これで座る形ができたら、先程と同じように誉めてあげるようにします。

 

ここまでが、最初の段階です。

 

最初は上手くいかないかもしれませんが、少しずつ続けることで次第にスムーズになっていきます。

 

少し慣れてきたら、次は声と動作をつけていきます。

 

これは、犬がこの先座る際の基準になってきますので、しっかり出来るようにしていきましょう。

 

やり方としては、先程ご紹介したやり方で犬が座ったら、それと同時に「座れ。」と言います。

 

このとき同時に右手の人差指を立てて、犬に見せます。

 

ここで重要なのが、右手の動きです。

 

犬が興味を持っているものを持って手を上に持っていくと先程ご紹介しましたが、このとき人差し指も下から上にいくように最初から立てておきます。

 

これにより、犬が「人差し指を立てて上げるときは、座れの合図だ!」と覚えていきますので、座らせるときは人差し指を立てるということを習慣つけるようにしていってください。

 

これに「座れ。」という声を同時に言うことで、犬が座るときの合図を理解していくようになります。

 

最終的には、声だけ、もしくは指の動きだけで座らせることもできるようになるので少しずつ教えてあげるようにしてください。

 

最後にもう一つ注意点を挙げておきます。

 

それは、指示するときの掛け声を統一する、ということです。

 

基本的に掛け声はなんでも良いです。

 

先程言った「座れ。」でも良いですし(私はこれを使っています)、英語で「sit(シット)」といっても全然構いません。

 

余談ですが、一度英語の「sit(シット)」で教えたことがあります。

 

そのとき、私の発音が悪かったのが、アメリカの方に少し渋い顔をされたことがあります。

 

あとで聞いたのですが、そのとき私が「sit(シット)」といった言葉が、「shit(シット)」、つまりよく悪口などで使われるような言葉に聞こえてしまったようです。

 

そのことから、座らせるときの掛け声は日本語でいうようにしています^^;

 

少し話が脱線しましたが、掛け声は基本自由ということです。

 

しかし、家族で犬を飼われている方などは特に注意してもらいたいのですが、指示するときの掛け声を統一していないと、犬がどの掛け声を覚えればよいか混乱してしまうのです。

 

先程の例で挙げると、一人が「座れ。」と言っても、もう一人が「sit(シット)」と言ってしまっては犬が混乱し、上手く覚えることができません。

 

これは他のしつけに共通して言えることなので、指示するときの掛け声や動作は統一してあげるようにしてください。

〜まずは一つずつ、じっくりとやることが大事〜

今回は犬を座らせるしつけ方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

今回のしつけ方法はひとつの例にすぎませんので、これからしつけを行う上でさらに改良できることがあればどんどん挑戦していくのも面白いと思います。

 

「トライアンドエラー」の精神で取り組んでみて、上手くいけばそれをさらに良くしていくようにすれば、しつけもどんどん楽しくなってくると思います。

 

ですが、焦りは禁物です。

 

犬はそれほど集中力が続く生き物ではありません。

 

あまり長くやり過ぎると、しつけ自体に嫌悪感を持ってしまうようになるので、一日10分〜15分を目安にして、しつけの最後に誉めて終わるようにしていくことが犬も人も長続きするコツだと私は思います。

 

できるだけ楽しくしつけを行い、出来ることをどんどん増やしていって、犬との関係を深めていってください!

 

それでは!!

関連ページ

〜犬と接触する際の注意点〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と毎日を穏やかに暮らせるよう私が知る限りの情報を皆さんにお伝えしていきたいと思います
〜犬という存在を考える〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と毎日を穏やかに暮らせるよう私が知る限りの情報を皆さんにお伝えしていきたいと思います
〜少し知っておきたい犬のルーツ〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と楽しく暮らせるようにしつけの基本から紹介していきたいと思います。
〜散歩のコツについて〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と毎日を穏やかに暮らせるよう私が知る限りの情報を皆さんにお伝えしていきたいと思います
〜常識を少し疑ってみる!散歩しないコツ〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と毎日を穏やかに暮らせるよう私が知る限りの情報を皆さんにお伝えしていきたいと思います
〜犬との遊び方について〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と毎日を穏やかに暮らせるよう私が知る限りの情報を皆さんにお伝えしていきたいと思います
〜犬の撫で方一つでなつき方が変わる〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と楽しく暮らせるようにしつけの基本から紹介していきたいと思います。
〜犬のトイレのしつけ教えます!〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と楽しく暮らせるようにしつけの基本から紹介していきたいと思います。
〜犬の無駄吠え、どうにかしたい人へ〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と楽しく暮らせるようにしつけの基本から紹介していきたいと思います。
〜犬の唸り癖を直す方法〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と楽しく暮らせるようにしつけの基本から紹介していきたいと思います。
〜犬の飛びつき癖を直す〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と楽しく暮らせるようにしつけの基本から紹介していきたいと思います。
〜犬の基本訓練(伏せ編)〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と楽しく暮らせるようにしつけの基本から紹介していきたいと思います。
〜犬の基本訓練(待て編)〜
あなたは犬と生活する際、どのようなことを気を付けていますか?なかなか言うことを聞かなくて困っていたりしませんか?ここでは少しでも犬と楽しく暮らせるようにしつけの基本から紹介していきたいと思います。